ヤミ金被害に遭ってしまった時、どこに相談したらいいのか迷ってしまいますよね。

いきなり警察に通報すると、嫌がらせがエスカレートしてしまうんじゃないかと心配になってしまいますし、弁護士に相談すると費用が高いんじゃないかと不安になってしまいます。

一刻も早く、ヤミ金業者の取立てを止めてもらうために、信頼できるおすすめの司法書士&弁護士事務所をご紹介させていただきます!

 

ヤミ金相談に強い司法書士か弁護士に依頼がおすすめ

費用が安いヤミ金相談なら司法書士事務所!

ヤミ金相談をして、法的手続きによってヤミ金の取り立てや嫌がらせを止めさせるために、費用が安いのは司法書士です!

ヤミ金被害を法的に解決するために、弁護士も司法書士も、1社につき5万円で引き受けるというのが相場となっています。

司法書士なら、対応するヤミ金業者が多い場合には値引きをしてくれることが多く、後払いや分割払いにも対応しています。

ですから、お金を借りた業者が複数ある場合には、司法書士事務所に解決を依頼することをおすすめします!

→ ヤミ金相談に強い司法書士

悪質な嫌がらせがある場合には弁護士へのヤミ金相談がおすすめ!

刑事事件になるほどの悪質な嫌がらせがある場合には、弁護士事務所にヤミ金相談をすることがおすすめです!

電話で脅迫をされたり、家にまで嫌がらせに来たりすることは、悪質な犯罪です。

刑事事件として訴えることができ、警察も力を入れて動いてくれますから、弁護士先生に任せましょう。

ヤミ金対策に力を入れていて、経験豊富な弁護士事務所の場合、依頼をすれば1日でヤミ金業者からの取立てが止まる確率は7~8割だそうです。

ヤミ金対策に強いかどうかが重要!司法書士&弁護士事務所

司法書士に相談するにしても、弁護士に依頼するにしても、ヤミ金対策に強いかどうかが重要です!

ヤミ金業者と戦うのは、法律事務所にとって嫌がらせを受けるリスクや面倒なことが多いので、一般的な司法書士や弁護士は引き受けたくないというのが本音のようです。

ですから、近所の法律事務所にヤミ金相談をしに行っても、断られることもあり得ます。

 

また、ヤミ金対策のノウハウがあって経験が豊富な司法書士&弁護士事務所は、ヤミ金業者も知っているので、これはマズイとすぐに手を引くことが多いようです。

逆に言えば、ヤミ金業者に知られていないような経験が浅い法律事務所だと、ヤミ金業者も怖がらないから時間が長くかかる可能性が高くなってしまうということです。

ヤミ金相談の体験談

複数の消費者金融から借金をしていて、1つにまとめたかったのでどうしても250万円が必要で、審査のハードルが低い業者をネットで調べたら何件が見つかりました。

まずはメールで申し込んだのですが、すぐに返信が来て、「一次審査が終りました。二次審査のために、こちらへご連絡下さい」と記載されていた電話番号にかけるように書かれていました。

電話をしてみると、「50万円はすぐに融資可能です」と言われましたが、それでは希望金額に達しないのでお断りしますと伝えたら、「保証人は付けられますか?もし付けられないなら、保証会社がありますので、私も一生懸命に交渉しますのでお待ち下さい」と言われました。

しばらくして電話がきて「保証会社の審査も通りました。ただし、信用情報の更新が必要なので、携帯電話を新規契約して、それをこちらへ送って下さい。そうすれば、即日250万円をお貸しすることができます」と言われました。

早くお金が欲しいと焦っていたので、深く考えないままケータイを買いに行って、すぐに送ってしまいました。

すると5万円だけ振り込まれていて、「これでは全く足りない」と伝えると、「携帯電話をもう2台契約すると、ご希望の金額を振り込みます」と言われました。

 

ここでやっと怪しい会社だと気づいたのですが、警察に事情を説明したところ、「自分が使わないで、他人に使わせる目的で携帯の契約をすることは、あなたが詐欺を働いたことになる。もし携帯電話会社があなたを訴えたら、あなたは逮捕されます」と言われてしまいました。

私が詐欺の被害者だと思っていたので、加害者になってしまうなんて、無念で仕方ありませんでした。

しかも、携帯電話は返さないのに、「貸したお金を早く返せ」と取り立ての電話はきます。さらには、高額な利息を付けられて日に日に借金の金額が大きくなっていきます。

 

もう借金地獄だと思い、司法書士事務所に依頼して、ヤミ金の嫌がらせを止めてもらうようにしました。「5万円を返すから、携帯電話も返すように」と交渉をしてくれて、無事に成功しました。利息も支払わなくていいことになりました。

一般的な消費者金融からの借金は、任意整理か自己破産をしようか、検討中です。

(40代・女性)

ヤミ金業者の脅し文句にご注意を!取立ての手口

ヤミ金業者は、お金を返さないと「会社や家族に取り立ての電話をするぞ」と脅してくることがあります。

しかし、これは脅迫罪になりますので、しっかりと会話を録音しておいて下さい。

それが強力な証拠となって、警察が逮捕に動いてくれます。

 

また、ヤミ金業者は「オレたちは警察なんか怖くない。法外な金利だからと裁判で債務無効の判決が出たって、取り立てるからな。夜逃げするなよ。」と脅してくることもあります。

けれども、ヤミ金業者が実際に取り立てに来ることはほとんどありません。もしも取り立てに来たら、すぐに警察に通報すれば逮捕されるので、ヤミ金業者は非常に警察を警戒しています。

ヤミ金相談Q&A!よくある質問と回答

ヤミ金相談について、よく抱いてしまう疑問や問いに対して、お答えさせていただきます。

①ヤミ金対策の弁護士って、実はヤミ金業者とグルになってるんじゃないですか?

弁護士にヤミ金被害を相談すると、「借りた金額だけは早く返すように」としつこく言うような弁護士も中にはいるようです。

もちろん、最終手段としてはそのような解決方法になる場合もありますが、法的には、ヤミ金業者に対しては元本の返済も不要です。

ですから、ヤミ金対策の豊富な実績があって信頼できる司法書士または弁護士事務所に依頼して、正当な解決をしていただきましょう。

②ヤミ金業者に殺されるのではないかと不安です。

司法書士や弁護士にヤミ金対策を依頼すると、嫌がらせや取り立てが厳しくなって、場合によっては殺しに来るんじゃないかと心配になる、という方もおられます。

しかしながら、数十万円というお金のために殺人罪を犯すような人はいません。脅し文句としてそのような脅迫をしたとしても、実際にはハッタリで終わります。

③ヤミ金業者に対する戦闘力が強い方に相談をしたいです。

せっかくヤミ金相談をしても、書類を一通だけ送って、相手が手を引かなければ諦めてしまう司法書士や弁護士も中にはいるようです。

ですから、ヤミ金業者と強い交渉をできて、しっかりと取り立てが止むような、戦闘力が強い司法書士や弁護士事務所に対策を依頼して下さい。

 

ヤミ金相談におすすめの司法書士&弁護士事務所ランキング!